アライグマ駆除の秘訣|被害を最小限に抑えよう

作業員

スズメバチの対策

ワーカー

どんな対策があるか

家にスズメバチの巣を見つけたら、誰でも慌てますし、すぐに対策をしたいところです。スズメバチでも、オオスズメバチやキイロスズメバチは攻撃性が強いので、専門家に任せた方がよいといわれますが、コガタスズメバチは、攻撃性がそれ程強くないので、巣の場所(大人が手を伸ばしても届かない)によっては、そのままにしていても大丈夫といわれています。また、自分で駆除することも場合によっては可能ですが、対策としては、お住まいの市町村の担当課や保健所では、相談に乗ってくれるところもあります。中には、無料で駆除してくれる場合や、駆除業者を紹介費用の一部を負担してくれることもあります。ここは、防護服を貸し出してくれるところもありますので、これらを利用すれば安全ですしお得なサービスとして活用できます。

スズメバチや蜂を勉強する

大人しいと言われるコガタスズメバチでも巣に近づいたり刺激したりすると、巣を守ろうとして攻撃されます。また、殺虫剤スプレーに蜂は弱いのですが、慣れない個人がやるとかえって蜂を興奮させ、刺されることになる危険があります。もし、個人で駆除したい時の対策としては、女王蜂が単独で巣を作り始めたころであれば、女王蜂が居ない時に巣を落として駆除するのがいいでしょう。また、スズメバチのような危険なハチの場合には自分で駆除するよりも、プロに依頼をした方がいいかもしれません。住宅やその周辺などでハチや蜂の巣が発生した場合には、民間の専門業者が駆けつけてくれて問題を解決してくれます。このサービスを活用して、安全な住環境にするよう心がけましょう。